http://kuragebk.blog59.fc2.com/ に移転しています。海月文庫
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近旅先で、お寺や神社に行くことが多い。
100208a.jpg
旅先で古そうな神社やお寺の看板を見つけると、まず寄る。大切に保存されている建物や仏像はやはり美しい。そこにお土産物的お札やお守りやらがジャラジャラ並んでいても、見なけりゃエエわけで、お神籤も引かない。モチロンお賽銭をあげて手を合わす位はする。「エエもん見せて下さっておおきに!○×○×・ムニャムニャ・・・!」と唱える。
若い人がズラーっと縁側に日向ぼっこ。「若モンがお寺に沢山来ているのはエエなー」と相棒が嬉しそうに呟く。何処見てんねやろ・・・
100208b.jpg
寒そうな仏さんの水盤。カチカチに凍ってた。
100208c.jpg
坂本の石仏。「写真撮らして下さい。」とお願いしたら、丁度おつむの後ろから西日が射した。

次回海月文庫作品展:「友近 修 作品展」フェルトペンの世界。2月21日(日)?2月26日(金)ぜひ御覧下さい。

海月文庫のお店「古書のページ」本を探すならこちらで。担当「あ」
古本屋日記も時々更新しています。
古書データベース





スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。