http://kuragebk.blog59.fc2.com/ に移転しています。海月文庫
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またも本を買いに。
090227b.jpg
本には最悪の雨模様。だけど海月文庫の二人は出かけます。無粋にも可愛い門にギリギリいっぱい車を入れて、雨の止み間にセッセと作業。夕べ遅くまで確定申告に取り組んでいたので、ヘロヘロ・・・二月は3日ほど損した月だけど、そのぶん春が早く来る。今読んでいる太宰治の周辺の事を書いた本にあったけど「撰ばれてあることの 恍惚と不安と 二つわれにあり」と云うヴェルレエヌの言葉を、自分の本に冠するようなお方です。でもあの酒場「ルパン」の写真を見ると、一度会いたくなる・・・傲慢と不安の塊・・・そんな人は最近見かけないなー。最近、娘が友人と読書会をしていて(お勧めの本を紹介しあうらしい)彼女は「海からの贈り物」と「モモ」と云う洋物二冊を出したらしいが12人くらいで、一冊も重ならなかったそうです。面白い事やなー。
090227a.jpg
次回海月文庫作品展:椿和生作品展「淀川冬春」絵画・オブジェなど:2009年3月4日(水)?3月9日(月)
どんな作品が出てくるのか・・・海月文庫も楽しみにしています。見た人の心を暖かくする椿ワールドに、お越し下さい。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。