http://kuragebk.blog59.fc2.com/ に移転しています。海月文庫
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海月通信56号出来ました。もうじき発送します。
090220a.jpg
スペースはアッと言う間に本で一杯。その中で本をせっせと片付ける・・・と、「本を頂きたいのですが・・・」と、他所の古本屋のネットのデータ検索でウチに有ると教えてもらった・・・と遠くからいきなりお客サンが尋ねて来られる。古本を探している人は、一途なのだ。自分の探している本が有ると判ると、一目散に心が走り出す。相手の店が閉まっていようと何だろうと、兎に角、行く。住所だけで探しはる。これはスゴイ!一度逃すと、次に廻り合えるのは何時になるか解らん事を皆さん知っているのだ。ダンボールだらけの中で、お目当ての本を探し出す間お待ち頂く。もうすぐ〆切りの古書目録にもそんなお客サンが殺到すればいいのにな・・・写真下:昭和10年初版の蕗谷虹児の詩画集。残念ながら一ページ切り取られていました。ホントに残念!!! 福山のK氏もいきなりやって来て、「何じゃー、この展覧会は・・・」と倉庫状態のスペースを見て、とぼけていました。変な人。
090220b.jpg
次回海月文庫作品展:椿和生作品展「淀川冬春」絵画・オブジェなど:2009年3月4日(水)?3月9日(月)
どんな作品が出てくるのか・・・海月文庫も楽しみにしています。見た人の心を暖かくする椿ワールドに、お越し下さい。

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。